動画サービスおすすめ11社を徹底比較

【格安で映画視聴】月額料金が安い動画配信サービスを比較しておすすめを紹介します

月額料金が安いおすすめの動画配信サービスを比較

あんまりお金を使いたくないから、安くて良い動画配信サービスを教えてくれ

クマ

動画配信サービスに登録する前に、次のような悩みを抱えている人はいませんか?

  • 登録後に元が取れるほど利用するか分からない
  • たまにしか利用しないから、あんまりお金を払いたくない

上記のような悩みを抱えている人は、とにかく安くて良いサービスを探していると思います。

そこで今回は要な動画配信サービスの月額料金を比較して、その中でおすすめを紹介していきます。

ボク

コスパの良いサービスを見つけたい人は是非参考にしてね

一目で分かる!主要な動画配信サービスの月額料金比較

グラフを見ると分かりますが、動画配信サービスは1,000円前後の料金設定が主流です。

安いと言えるラインは500円前後として、下記のサービスをさらに取り上げて比較していきます。

もっと詳しく!月額料金が安い動画配信サービスを徹底比較

サービス名 Amazonプライムビデオ dTV dアニメストア auビデオパス
月額料金(税込) 408円 540円 432円 607円
ポイント還元 毎月540コイン
作品数※ 32,000 120,000 2,900 10,000
無料体験期間 30日 31日 31日 30日
ダウンロード
最高画質 HD/4K(一部) HD/4K(一部) HD HD
同時視聴 3 1 1 1

500円前後の動画配信サービスは特徴がそれぞれはっきりしています。そのため自分に合ったサービスを見つけやすいです。

各動画配信サービスごとの特徴はこんな感じです。

  • Amazonプライムビデオ全体的にバランスが取れている。動画以外にも様々な特典が利用可能。
  • dTV:配信本数が120,000作品以上であり、コンテンツ量が豊富。
  • dアニメストア:アニメ関連作品以外は配信されていないが、アニメ本数は業界一。
  • auビデオパス:ポイント還元率が高く、コスパが非常に高い。映画館チケットの特典もあり。

もう登録したいサービスが見つかった方もいるかもしれませんが、サービスを1つずつをおすすめ度も交えて紹介していきます。

【おすすめ度も】月額料金が安い動画配信サービス

月額料金が安い動画配信サービスのおすすめ度とどんな人におすすめかを詳しく見ていきましょう。

サービス名 おすすめ度 こんな人におすすめ
Amazonプライム
迷って決められない人
dTV
色々なジャンルを見たい人
dアニメストア
とにかくアニメを見たい人
auビデオパス
新作映画や上映中の映画も見たい人

Amazonプライムビデオ(月額408円)

追加料金なしで様々な特典を使い放題!迷ったらこれ!

Amazonプライムビデオの公式サイト

サービス名 Amazonプライムビデオ
月額料金 月間プラン500円・年間プラン4,900円(月額408円)
作品数 32,000作品以上
無料お試し期間 30日間
同時視聴数 3台
おすすめ度

公式サイトAmazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオはお馴染みの世界的大企業「Amazon」が運営するサービスです。

プライムビデオはプライム会員特典の1つで、登録するとビデオ以外にも様々な特典が利用可能です。

プライム会員の主な特典

  • Amazon配送料が無料
  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • Kindleオーナーライブラリー
  • Kindle端末ユーザーは、毎月一冊無料
  • タイムセールに30分早く参加
  • Amazonパントリー
  • Amazon端末が安く手に入る
  • prime videoで映画もTV番組も見放題
  • prime musicで100万曲以上が聴き放題
  • prime readingで対象の本・漫画・雑誌が読み放題
  • Amazon Photosで写真を容量無制限に保存

ボク

これ全部が月額408円で利用できるよ

勘違いして欲しくないのがAmazonを全く利用しない人でもプライムビデオやプライムミュージックなどだけで十分元が取れる内容だということ。

ぱっと見他のサービスより作品数が少ないですが、有名どころは抑えているのでヘビーユーザーでなければ十分すぎる作品数です。

ダウンロード機能同時視聴に対応している点や再生対応デバイスが豊富な点も痒い所に手が届いています。個人的には月額が安い動画配信サービスの中では最もおすすめです。

dTV(月額540円)

月額たったの540円で 作品が見放題!

dTVってどんなサービス?

サービス名 dTV(ディーティービー)
月額料金 540円
作品数 120,000作品以上
無料お試し期間 31日間
おすすめ度

公式サイトdTV

dTVと言えば幅広いジャンルの動画を扱っていることで有名です。

特に韓流作品を豊富に配信しているサービスは安い中だとdTVくらいです。またカラオケ動画、漫画・雑誌も安い中ではdTVだけです。

ただAmazonプライムビデオより劣る点として、同時視聴ができない点ゲーム機での視聴ができない点が挙げられます。

ボク

同時視聴は複数人で一緒に利用する場合は、ほぼ必須の機能だよ

いいから沢山の動画を見たい!と感じる方はdTVに登録することをおすすめします。

dアニメストア(月額400円)

アニメを見るならこれで決まり!アニメ本数業界トップ

dアニメストア公式サイト

サービス名 dアニメストア
月額料金 432円
作品数 2,900作品以上
無料お試し期間 31日間
おすすめ度

公式サイトdアニメストア

dアニメストアとはNTTドコモが運営している動画配信サービスです。名前の通りアニメ関連作品に限定した動画が配信されていて、アニメ配信本数は業界一の多さです。

PPV(別途課金が必要な作品)を除いたアニメの見放題数を比較すると、こんな感じになります。

動画配信サービスのアニメ見放題本数比較グラフ

※2019年8月時点

グラフでも分かる通り、dアニメストアの見放題アニメ数は圧倒的です。さすがのU-NEXTは食らいついていますが、月額料金が2,149円(U-NEXT)と432円(dアニメストア)と5倍ほども違うことを考えるとdアニメストアの配信本数の多さが分かると思います。

しかし作品は全てアニメかアニメに関連した2.5次元の舞台やラジオなどしか配信されていないため、アニメ以外も見たいと考えている人は別のサービスに登録した方が良いです。

アニメだけを見るという人は、格安で業界一のラインナップに加えて、OP飛ばし機能などの独自の機能が使いやすいため、断然おすすめです。

auビデオパス(月額562円)

au以外も利用可能!色々な特典もありコスパ◎

auビデオパスの公式サイト

サービス名 auビデオパス
月額料金 607円
作品数 10,000作品以上
無料お試し期間 30日間
おすすめ度

公式サイトauビデオパス

auビデオパスはauが運営する動画配信サービスです。以前まではau携帯の利用者しか登録できませんでしたが、現在は誰でも登録できるようになっています。

他の格安サービスに比べて、auビデオパスは映画好きのためのサービスが豊富です。

一番の魅力としては月額607円に対して、毎月レンタルに使える540円分のコインが付与されるので毎月新作の映画を無料で視聴できます

また特定の映画館料金が割引になる特典もあり、家でも映画館でも話題の作品を見ることが出来ます。「auマンデイ」、「auシネマ割」と名前が色々出てきてややこしいですが、どちらも「auビデオパス」に登録すれば無料で利用できます。

特典名 auマンデイ auシネマ割
対象映画館 TOHOシネマズ全劇場 ユナイテッドシネマ
シネプレックス
適用日時 月曜(祝日含む) 毎日(土日祝含む)
金額
大人 1,800円→1,400円 1,800円→1,100円
大学、高校生 1,500円→1,300円 1,500円→1,100円
高校生以下 1,000円→900円 1,000円→900円

auキャリア利用者であれば、支払い方法がauかんたん決済を利用できたり、au WALLETポイントで作品をレンタルできたりといったサービスもあります。

他の格安サービスでは新作映画は見放題になっていないことがほとんどであり、追加料金が必要なので「定額で新作映画や上映中の映画も見たい!」という人にはうってつけのサービスになっています。

まとめ:格安動画配信サービスの選び方

今回は月額500円前後のサービスについてまとめてきました。

初めて動画配信サービスを利用する人や月々の利用数が少ない人はこれくらいの価格帯からサービスを選ぶと良いと思います。

最後にもう一度、格安動画配信サービスをまとめておきます。是非参考にしてみてくださいね。

サービス名 おすすめ度 こんな人におすすめ
Amazonプライムビデオ
迷って決められない人
dTV
色々なジャンルを見たい人
dアニメストア
とにかくアニメを見たい人
auビデオパス
新作映画や上映中の映画も見たい人

ボク

自分に合ったサービスを始めてみよう