動画サービスおすすめ11社を徹底比較

クレカなしでも登録可。支払い方法ごとにおすすめ動画配信サービスを比較

クレカなしでも登録可。支払い方法ごとにおすすめの動画配信サービスを比較

動画配信サービスに登録したいけどクレカがない・・・

動画配信サービスの種類が多くて、支払い方法の違いが分からない・・・

動画配信サービスの支払い方法はクレカが中心ではあるものの、持っていない人も結構います。

また、支払い方法が多すぎて違いが分からないという人もいるかと思います。

結論を言うと、クレジットカードを持っていなくても動画配信サービスは登録できます。

ただ「クレカ以外の支払い方法」といってもいくつか種類があってよく分かりません。

そこで本記事では支払い方法別におすすめの動画配信サービスを紹介していくので、気になる支払い方法のサービスをチェックしてみてください。

ボク
ボク

どれがいいか分からない人は、支払い方法ごとのメリット・デメリットもあるから参考にしてみてね

要点まとめ:支払い別のおすすめサービス

サービス名はおすすめ順に記載しています。どのサービスも無料期間があり、期間内に解約すれば料金はかかりません。

クレジットカードなしでもOK。各動画配信サービスの支払い方法を比較

良いのを選ぶ

それでは初めに主要な動画配信サービスごとの支払い方法を確認しましょう。

クレジットカードが無くても支払いが可能なサービスが沢山あります。

:対応 :一部対応 :対応なし

サービス名 キャリア決済 ギフト券 銀行引き落とし クレジットカード その他
U-NEXT
U-NEXTカード
AppleID払い
Hulu
Huluチケット

PayPal経由
LINEPay
Yahoo!ウォレットy
iTunes Store決済
オプションサービス(mineo、BB.excite等)
Amazonプライムビデオ
au、ドコモユーザーのみ

Amazonギフト券
Paidy翌月払い
CBのOki Dokiポイント
NETFLIX
NETFLIXカード
LINEPay
パートナー課金(J:COM、KDDI、SoftBank)
dTV
ドコモユーザーのみ
なし
FODプレミアム
AmazonPayで
Amazonギフト券
Yahoo!ウォレット払い
楽天ID払い
iTunesStore決済
Paravi iTunesStore決済
dアニメストア
ドコモユーザーのみ
なし
注意
ギフト券を使ってサービスに登録する場合は、無料トライアルの対象外になります。あらかじめ理解しておきましょう。

表を見ると分かる通り、どの動画配信サービスもキャリア決済という携帯料金と一緒に支払いをする方法が用意されています。

ボク
ボク

キャリア決済とは、携帯料金とまとめて支払う方法でクレカは必要ないよ

さらに特徴的なのはHuluPayPalを使った銀行引き落としの支払い方法。

PayPalとは、利用者(あなた)と動画配信サービス間の支払いを仲介してくれるサービスです。

銀行口座引き落としで動画配信サービスに登録できる方法は今のところHuluしかありません。

その他にも様々な支払い方法に対応しているサービスもありますが、クレカ以外なら基本的にはキャリア決済、ギフト券、銀行引き落としで登録するのがおすすめです。

表を見て気になるサービスがあった人は公式サイトを見てみましょう。

公式サイトへ移動する

公式サイトを開いて画面上部のマークから作品の検索ができます。

「悩んで決められない・・・」という人は以降のおすすめのサービスを参考にしてみてください。

【支払い方法別】クレジットカードなしでも登録できるおすすめの動画配信サービス

支払方法

それではおすすめの動画配信サービスを支払方法別に紹介していきます。

結論、おすすめの動画配信サービスは以下の通りです。

支払い方法 おすすめのサービス
キャリア決済 U-NEXTHuluAmazonプライムビデオ
ギフト券支払い
銀行引き落とし Hulu
クレジットカード どれでもOK。選び方を変えてみよう。
ボク
ボク

理由も含めて1つずつ詳しく見ていこう


キャリア決済で支払うならU-NEXTかHuluかAmazonプライムビデオ

u-next
hulu
amazonプライムビデオ

キャリア決済が利用できる動画配信サービスは複数あります。

その中でも筆者がおすすめするのは以下のサービスです。

  1. U-NEXT
  2. Hulu
  3. Amazonプライムビデオ

上記はおすすめランキングになっており、作品数や機能性などを踏まえて総合的に判断しました。

基本的にはこの中から登録するサービスを選ぶと良いでしょう。

ボク
ボク

それじゃあ、1つずつ詳しく説明していくよ


1位:U-NEXT

u-next

公式サイトU-NEXT

キャリア決済が利用できる中で1番おすすめのサービスはU-NEXTです。

支払い方法だけでなく、豊富な視聴可能デバイス・ダウンロード機能・複数アカウント機能など、あらゆる面でサービスが行き届いています。

さらに動画の見放題数は業界トップレベルで、様々なジャンルで1位の見放題数を誇ります。

U-NEXTの作品数

毎月貰えるポイントを活用して新作のレンタルに加え、漫画や書籍の購入まで可能です。

ボク
ボク

U-NEXTに登録するだけで他のサービス2つ分くらいのコンテンツが楽しめるよ

このような機能性・コンテンツ数の充実を考えると、コストパフォーマンス的には悪くないです。

ただ月額1,990円は動画配信サービスの平均より、かなり高価であるのは事実です。

各動画配信サービスの月額料金を比較

「あまり動画を見ない」という人は他のサービスを選んだほうが無難でしょう。

とはいえ、どれか1つサービスを選ぶのであれば確実におすすめできるサービスです。

まずは無料期間を試してみて、月額1,990円の価値があるか確認してみると良いでしょう。

ボク
ボク

もちろん期間内に解約すれば一切料金は発生しないから安心してね

月額料金 1,990円
作品数 140,000作品
無料体験 31日間
ダウンロード

2位:Hulu

hulu

公式サイトHulu


「Huluだと少し料金が高すぎる・・・」という方におすすめなのがHuluです。

動画配信サービスの先駆けといえる企業で、配信されている動画は全て見放題。月額以外に追加料金は一切かかりません。

海外発のサービスだから、国内の作品は少ないのでは?と考える人も多いですが、日本テレビ傘下のサービスなので国内作品も豊富です。

特に日テレ系列のドラマなどは独占配信されており、Huluでしか視聴できないものも。

huluのオリジナル作品
ボク
ボク

よくエンディングとかで「Huluで見逃し配信」って宣伝が入ってるね

U-NEXTには劣るものの、映画からドラマ・アニメまで幅広いジャンルが万遍なく配信されています。

ダウンロードなどの必要最低限の機能も備えており、非常にバランスの良いサービスです。

全作品が見放題という分かりやすいサービスなので、初めて動画配信サービスを使う人にもおすすめできます。

1つ弱点を上げるとすれば、新作の映画はほぼ配信されていないということ。

ただ他サービスでも新作は基本的に有料レンタルになっているので、追加料金を支払う予定のない人は気にしなくてもOKです。

まずは14日間の無料体験をしてみて、動画の確認・使用感のチェックをしてみると良いでしょう。

月額料金 933円
作品数 50,000作品
無料体験 14日間
ダウンロード

3位:Amazonプライムビデオ

amazonプライムビデオ

公式サイトAmazonプライムビデオ

「U-NEXTは論外で、Huluでもまだ高すぎる・・・」と格安を重視したい方はAmazonプライムビデオがおすすめです。

しかし高いには高いなりの理由があり、安いには安いなりの理由があるということも念頭に置いておきましょう。

とはいえ、Amazonプライムビデオは様々なプライム特典に加えて、動画配信数も多いコスパの良いサービスであることは間違いありません。

オリジナル作品も「ドキュメンタル」や「カリギュラ」など、有名で面白い動画があります。

Amazonプライムビデオオリジナル作品一覧

ただしドラマや映画はマイナーな作品が多く、作品数の割には見るものが少ない印象です。

とりあえず安い金額から初めて、動画配信サービスの雰囲気を掴みたいという人にはおすすめです。

新作や話題作を見たいというのであれば、先に紹介したU-NEXTを使ってみると良いでしょう。

ボク
ボク

無料トライアルだけ試して、合わなかったら解約すればいいだけだからね

さらにキャリア決済は使えるといっても、ソフトバンクまとめて支払いとワイモバイルまとめて支払いは使えないので注意しましょう。

月額料金 408円
作品数 32,000作品
無料体験 30日間
ダウンロード

ギフト券で支払うならU-NEXTかHuluかAmazonプライムビデオ

u-next
hulu
amazonプライムビデオ

各公式サイトU-NEXTHuluAmazonプライムビデオ

ギフト券を使って動画配信サービスに登録したいのであれば、U-NEXTかHuluかAmazonプライムビデオがおすすめです。

Amazonも以前はプライム会員になるのにギフト券は対象外でしたが、2018年12月よりギフト券の使用も可能になりました。

Amazonプライムの会員費(年会費:税込3,900円、月会費:税込400円)のお支払いにAmazonギフト券の残高を充当いただくためには、これまでは同時にクレジットカードのご登録が必要でしたが、この度、クレジットカードのご登録なく、Amazonギフト券を利用したAmazonプライムの会員費のお支払いができるようになりました。

プレスリリース

この3つのサービスでおすすめのランキングを付けるのであれば以下の通りです。

  1. U-NEXT
  2. Hulu
  3. Amazonプライムビデオ
  4. NETFLIX

作品数や機能性などを総合的に考えるとU-NEXTに登録するのが一番おすすめです。

詳しい理由や説明はキャリア決済の部分に書いてあるので参考にしてみてください。


銀行引き落としで支払うならHulu

hulu

公式サイトHulu

銀行引き落としを利用したい場合はPayPal経由で支払えるHuluを選ぶしかないです。

ギフト券とは違い、この方法であれば銀行口座さえあれば誰でも利用可能で無料トライアルも適用になります。

ボク
ボク

Huluは端的に言うと、動画配信サービス初心者にもおすすめのバランスが取れたサービスだよ

詳しいHuluの魅力についてはキャリア決済の部分に書いているので、登録を検討している方は読んでみてください。

また、銀行引き落としでHuluに登録する方法は「Huluに口座振替・引き落としで登録する唯一の方法」で詳しく説明しています。

Huluに口座振替・引き落としで登録する唯一の方法Huluに口座振替・引き落としで登録する唯一の方法

クレカジットカードを使って支払うなら、別視点で比較しよう

クレカ以外の支払い方法でサービスをまとめてきましたが、やっぱりクレジットカードを使いたいと思った方もいるはずです。

そのような方はあえて支払方法でサービスを選ぶ必要はありません。

ボク
ボク

どのサービスを選んでもクレカなら支払いができるからね

「あなたが支払い方法の次に何を優先するか」をよく考えて自分に合ったサービスを選びましょう。

動画配信サービス(VOD)人気のおすすめ11社を比較!選ぶべきは?」では様々な観点からサービスを比較しているので、ぜひ参考にしてみてください。

動画配信サービスで一番おすすめを比較して紹介【2020年】動画配信サービス(VOD)人気のおすすめ11社を比較!選ぶべきは?

各支払い方法のメリット・デメリットまとめ

メリット・デメリットまとめ

支払い方法別のおすすめサービスが分かったものの、支払い方法自体がよく分からない方に向けてメリット・デメリットを整理しておきます。

本記事では以下の4つの支払い方法について言及していきます。

  • キャリア決済
  • ギフト券支払い
  • 銀行引き落とし
  • クレジットカード

細かく分類するとiTunesStore決済やYahoo!ウォレット支払いなどもありますが、デメリット等が大きいため本記事では割愛します。

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。


キャリア決済のメリット・デメリット

スマホで払う
メリット・デメリット
  • 携帯料金と動画配信サービスの料金を一元管理できる
  • 支払いの登録方法が簡単
  • 格安スマホによっては対応していない場合もある
  • 親バレは防げない

キャリア決済で登録する前にメリット・デメリットも理解しておきましょう。

キャリア決済の1番のメリットは携帯料金と支払いを一本化できるということです。

ボク
ボク

自分が通信系のサービスに1ヵ月にいくら支払っているか明確に管理できるよ

またすでに携帯を持っていることが前提なので、新しくアカウントを作成したり支払い方法を登録したりといった手間がありません。

登録時は支払い画面から各キャリアサービスの画面へ移り、ログインをするだけで登録が完了します。

クマ
クマ

デメリットはないのか?

ただし格安スマホによってはキャリア決済を利用できない場合もあります。

基本的にキャリア決済と言えば以下の3つなので、あなたのスマホが利用可能か確認してみると良いでしょう。

  • auかんたん決済
  • ドコモ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

また携帯を親が管理している場合は、親バレせずに登録するのが難しいというデメリットもあります。

ちなみに毎月の支払い額の変化でサービスを利用していることがばれてしまいますが、分かるのは「どの動画配信サービスに支払っているか」までです。

ボク
ボク

さすがにどんな動画を見てるかまではバレないから安心してね


ギフト券支払いのメリット・デメリット

チケット
メリット・デメリット
  • 誰でも現金さえあれば登録ができる
  • 解約し忘れても口座にお金がなければ自動解約される
  • 契約更新のたびに購入するのが面倒
  • 無料トライアルは利用できなくなる

ギフト券のメリットは、登録に必要な現金さえあれば誰でも登録ができるということ。

「カードも携帯も口座もない」という方はこの方法を選ぶしかありません。

また、カードを持っていたとしても以下のようなメリットがあります。

  • 解約し忘れで料金を支払いすぎる心配なし
  • 親バレの心配なし

まず、ギフト券は購入した金額分以上は勝手に支払われることはあり得ません。そのためギフト券分が切れた場合は自動的に解約になります。

ボク
ボク

解約したつもりができてなかった・・・という心配もしなくてOKだよ

さらにギフト券はコンビニを初め、家電量販店、ネットショッピングなど様々な場所で購入が可能です。

「親にバレずにコッソリ動画配信サービスに登録」ということもできます。

関連記事Huluチケットはどこで買える?コンビニ、Amazon、楽天どれが良い?

ただし登録前に必ず知っておきたい注意点として、無料トライアルが利用できなくなります。

この点はどの動画配信サービスを選んでも同じです。

無料トライアルを利用したいのであれば、ギフト券以外の支払い方法を選びましょう。

ボク
ボク

登録後でも支払い方法の変更は可能だから、無料トライアル後にギフト券にするという方法もあるよ


銀行引き落としのメリットデメリット

口座引き落とし
メリット・デメリット
  • 口座さえあれば登録できる
  • 解約し忘れても口座にお金がなければ自動解約される
  • PayPalのアカウントを作成する必要がある

銀行引き落としのメリットはクレカや携帯キャリアに縛られず支払いができるという点です。

支払い口座さえあれば、誰でもサービスに登録することが可能です。

また口座に引き落としできる金額が入っていない場合は、自動的にサービスが解約になります。

つまりもし解約し忘れても口座に入っている金額以上は支払いすぎる心配はありません。

逆にデメリットはPayPalのアカウント新しく登録する必要があると言うこと。

PaypPalとはHuluとユーザー(あなた)を仲介してくれる決済サービスです。

Paypal公式サイト

登録の手間はあるものの、Paypalは3億人以上が利用している決済サービスでセキュリティも万全なので、普通に登録するより安全というのも側面もあります。

ペイパルのセキュリティ

また登録・年会費無料だけでなく、銀行振込手数料もかかりません。

ボク
ボク

余計な出費なく、家から簡単に登録が行えて、カードも携帯も必要ないよ

ただし登録前に余分な手間がかかることを考えるとデメリットと言えるでしょう。


クレカ以外で一番おすすめの支払い方法はキャリア決済

クマ
クマ

結局どの決済手段を選ぶのがいいんだ?

基本的にはあなたの支払い・管理のしやすい方法を選ぶのがおすすめです。

しかしどうしても決められないという場合は、キャリア決済を選んでおくのが無難でしょう。

大きなデメリットがなく、カード情報を新しく追加する必要もないので安心です。


クレジットカードのメリット・デメリット

複数枚のクレジットカード
メリット・デメリット
  • クレジットカード会社のポイントが貯まる
  • 登録や支払いが楽
  • どの動画配信サービスでも利用できる支払い方法
  • カード発行に時間がかかる

ここまではクレジットカードなしでも登録できる動画配信サービスについて紹介してきました。

しかしやっぱりクレジットカードで払うのが1番楽でポイントも貯まります。

ボク
ボク

キャッシュレス化も進んでいるし、1枚くらい持っていても損はないよ

さらに言えば、クレジットカードは作成時にポイントが貰えることが多いです。

例えば一番有名な楽天カードは作成するだけで最大8,000ポイントが貰えることもあります。

まだクレジットカードが作れない、クレジットカードは持ちたくないなどといった特別な理由がない場合はクレジットカードを新しく作成してみるのも良いでしょう。

クレジットカードを作成するのであれば、審査が早くポイント還元も良い楽天カードが最もおすすめです。

公式サイト楽天カード

まとめ:クレカがなくても動画配信サービスは登録可能。自分の払える方法で登録しよう

確認

本記事では「支払い方法別のおすすめ動画配信サービス」について紹介してきました。

最後に本記事で紹介したおすすめのサービスをまとめておくので、気になる方はチェックしてみてください。

要点まとめ:支払い別のおすすめサービス

サービス名はおすすめ順に記載しています。どのサービスも無料期間があり、期間内に解約すれば料金はかかりません。