動画サービスおすすめ11社を徹底比較

【2020年】動画配信サービス(VOD)人気のおすすめ11社を比較!選ぶべきは?

動画配信サービスで一番おすすめを比較して紹介

Hulu、Netflix、Amazon、dTV、U-NEXT、FOD・・・

動画配信サービスの種類が多すぎて決められない・・・。

上記の悩みを解決するために、この記事では大手の動画配信サービスを徹底的に比較しています。

自分では選べない!という人のために、ランキング付けもしています。

この記事を読めば、あなたに合っているサービスが必ず見つかるはずです。

紹介しているサービスは全て筆者が実際に使用しているのでぜひ参考にしてみてください。

かなりのボリュームがある記事になったので、まずは目次を見て気になる部分に飛びましょう。

比較から見たい人はこちらからどうぞ

【結論】各動画配信サービスはどんな人におすすめ?

あなたにおすすめの動画配信サービスは?

結果を早く知りたい人のために、結論だけまとめます。

各サービスの基本情報とおすすめな人について整理してあります。

スクロールできるかも

サービス名 こんな人に
おすすめ
月額料金 無料期間 公式サイト
u-next 作品数、画質、機能
全てを重視したい人におすすめ。
1,990円 31日間

hulu 動画配信サービス初心者におすすめ。
コンテンツ、機能、金額、全てのバランス型。
933円 14日間

netflix オリジナル作品を重視する、語学の勉強をしたい人
おすすめ。世界中で利用される大手サービス。
800円
1,200円
1,800円
なし

amazonプライムビデオ 使用の少ないライトユーザーにおすすめ。
多様なPrime特典が魅力的。
408円 30日間

dtv とにかく低価格で楽しみたい人におすすめ。
幅広いコンテンツがたったの540円。
500円 31日間

auビデオパス 新作を見たり、映画館に通ったり、映画が特に好きな人
おすすめ。実はお得な隠れ良質サービス。
562円 30日間

fodプレミアム 2つ目のサービスを探している人におすすめ。
毎月1,300ポイントの超高還元がお得。
888円 14日間

tsutayaTV 見放題だけじゃなくレンタルもしたい人
おすすめ。レンタルとのセットプランがお得。
933円 30日間

paravi ドラマやバラエティが大好き、録画が面倒な人におすすめ。
何も考えずに流しておく普段使いに最適。
1,017円 30日間

dアニメストア アニメしか見ない、他サービスじゃアニメが足りない人
おすすめ。アニメ配信本数、業界一。
400円 31日間

dazn いつでもどこでもスポーツ配信が見たい人におすすめ。
ライブ配信が手軽かつ豊富。
1750円 1ヵ月間

サービス名を押すと、本記事内の詳細説明に飛びます。

全て無料トライアルがあり、期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

ちなみに作品ラインナップは各公式サイトで公開されています。

筆者の小言
登録前に悩むことも大切ですが、自分で登録して使ってみないと分からないことも沢山あります。色々な紹介・比較記事がありますが、読んでいるだけで100%網羅するのは絶対に不可能です。

百聞は一見に如かず。少しでも気になったら無料トライアルをしてみる。

それがあなたに合ったサービスを見つける一番の近道です。

とはいえ、頑張って本記事を書いたのでお時間のある方はお付き合いいただけると嬉しいです。

【比較一覧表】動画配信サービスごとの特徴を一気見

動画配信サービスを比較

それでは主要な動画配信サービスを一気に比較していきます。

前述したポイントとあなたの気になる点をチェックしてみてください。

スクロールできるかも

サービス名 月額料金
(税抜き)
ポイント
還元
作品数 無料
トライアル
ダウンロード 最高画質 同時視聴 再生速度
選択
ポイント
amazonプライムビデオ 408円 32,000 30日間 HD/4K 3台
様々なプライム特典が利用可能
hulu 933円 50,000 14日間 フルHD 1台
海外ドラマ、日テレドラマの数業界一
dtv 500円 120,000 31日間 HD/4K 1台 1.5倍/2倍 ジャンルが幅広く、コスパ〇
netflix 800円(ベーシック)
1,200円(スタンダード)
1,800円(プレミアム)
非公開 なし SD(ベーシック)
HD(スタンダード)
HD/4K(プレミアム)
1台(ベーシック)
2台(スタンダード)
4台(プレミアム)
オリジナル作品が業界一
u-next 1990円 1,200 140,000 31日間 フルHD/4K 4台 0.6倍/1.4倍/1.8倍
最新作の配信が最も早い
fodプレミアム 888円 1,300 30,000 14日間 × HD 5台
フジ系列作品が独占配信
paravi 1,017円 300 8,000 14日間 HD 1台 1.3倍/1.5倍/2倍
ドラマの見逃し配信が充実
tsutayaTV 933円 1,080 10,000 30日間 × HD 1台 0.5倍/0.8倍/1.5倍/2倍
レンタルし放題プランとのセット割引あり
dアニメストア 400円 2,700 31日間 HD 1台 1.5倍/2倍
アニメの作品数断トツ1位
auビデオパス 562円 540 10,000 30日間 HD 1台
映画館のチケット割引等の特典あり
dazn 1750円 10,000 1ヵ月間 フルHD 2台
スポーツ配信なら断トツ一位

ざっくりと気になるサービスが見つかりましたか?

次は各サービスをランキング順で概要を説明します。あなたが興味を持ったサービスを確認してみてください。


【ランキング】動画配信サービスをおすすめ順に詳しく紹介

動画配信サービスランキング

それではサービスをランキング順に見ていきましょう。

サービス一覧

サービス名を押すと概要説明に飛びます。

1位:U-NEXT

お金に余裕があるならこれで決まり!最もおすすめ!

U-NEXT(ユーネクスト)のトップページ

月額料金 1,990円
(毎月1,200ポイント付与)
作品数 140,000作品以上
無料お試し期間 31日間
おすすめ度

こんな人におすすめ
作品数、画質、機能、全てを重視したい人におすすめ。

U-NEXTは国内最大手の動画配信サービスです。

月額料金が高いですが、その分不自由なく快適にサービスが利用できます。他社の良いとこ取りのサービスといっても良いでしょう。

以下のように抜けなく、主要な機能・コンテンツを網羅しています。

  • 作品数
  • ポイント還元
  • 雑誌読み放題
  • ダウンロード
  • 同時視聴
  • 再生速度選択

1つ1つの機能も他サービスの欠点を克服しており、万能なサービスと言えます。

毎月貰える1,200ポイントの利用価値も高く、漫画の購入、新作のレンタルに使えます。

音が出せない場所では、スマホで漫画を楽しめるのは重宝します。

動画配信サービスを沢山使う予定の人は、迷ったらU-NEXTです。

U-NEXTのポイント
  • 業界トップクラスの動画数・コンテンツ量
  • 動画以外に雑誌も読み放題
  • 毎月1,200円分のポイントが貰える
  • ポイントの用途が動画レンタル、書籍購入、映画チケット割引と幅広い
  • 1契約で利用者ごとにアカウントを変更できる

今なら31日間無料

U-NEXTの契約前に知っておきたい基礎知識U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリットまとめ【本当に無料?】U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルの登録方法、注意点を解説【スマホ・PC別】【本当に無料?】U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルの登録方法、注意点を解説【スマホ・PC別】

2位:Hulu

全作品が見放題!海外ドラマは特に多い!

huluは無料お試し期間が2週間

月額料金 1,007円
作品数 50,000作品以上
無料お試し期間 14日間
おすすめ度

こんな人におすすめ
最もバランスが良い安心感。動画サービス初心者の人におすすめ。

Huluは月額料金のみで、全ての動画が見放題になるシンプルで分かりやすい動画配信サービスです。

どの動画を見ても追加料金なしなので、安心・安全です。

幅広いジャンルがカバーされており、子供から大人まで楽しめるラインナップです。

特に強いのは下記の3ジャンル。

  • 海外ドラマ:Netflixと比較しても多く、業界トップレベル
  • 日テレドラマ:見逃し配信、オリジナルストーリーが独占配信
  • キッズ:メジャー作品からマイナー作品まで充実

また世界的サービスだけあって、充実したサービスが提供されていて初心者の方にもおすすめです。

1,000前後の価格帯ならHuluを選んでおけば、間違いないでしょう。

Huluのポイント
  • 配信作品の全てが見放題
  • 海外ドラマ・日テレ動画は特に豊富
  • アプリや作品検索機能などが使いやすい
  • 1アカウントを利用者ごとにプロフィール分けできる

今なら14日間無料

Huluを5年間利用して気づいた20個のメリット、デメリット【なぜ人気?】hulu(フールー)を5年間利用して気付いた20個のメリット、デメリットと評判、口コミまとめ【注意点も!】Hulu(フールー)の無料トライアルに登録、入会する方法を解説【注意点も!】Hulu(フールー)の無料トライアルに登録、入会する方法をスマホ・PC別に解説

3位:Amazonプライムビデオ

動画以外の特典も魅力的!Amazonを利用しなくてもおすすめ!

Amazonプライムビデオの公式サイト

月額料金 月間プラン500円
年間プラン4,900円(月額408円)
作品数 32,000作品以上
無料お試し期間 30日間
同時視聴数 3台
おすすめ度

こんな人におすすめ
低価格であれもこれもしたい。コスパを重視する人におすすめ。

Amazonプライムビデオは「Amazonプライム会員」が利用できるプライム特典の1つです。

ここで勘違いしてほしくないのが、Amazonを利用しない人でも登録する価値があるということ。

有名作品を取り揃えており、毎日のように動画が見たいというヘビーユーザーでなければ十分満足できます。

プライムビデオにはAmazonも注力しているので、配信作品も年ごとに増してきています。

動画以外にも追加料金不要で下記のような楽しみ方ができるのもプライム会員の特徴です。

  • PrimeMusicで200万曲が聴き放題
  • PrimeReadingで対象の本・漫画・雑誌が読み放題
  • Kindleユーザーなら電子書籍が毎月1冊無料
  • Amazon配送料が無料
  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • Kindle端末ユーザーは、毎月一冊無料
  • タイムセールに30分早く参加
  • Amazonパントリー
  • Amazon端末が安く手に入る
  • prime videoで映画もTV番組も見放題
  • prime musicで100万曲以上が聴き放題
  • prime readingで対象の本・漫画・雑誌が読み放題
  • Amazon Photosで写真を容量無制限に保存
Amazonプライムビデオのポイント
  • 動画以外にも魅力的な特典が沢山
  • 有名作品はしっかり配信されている
  • 月額料金がワンコイン以下
  • 学生なら無料お試し期間は6ヵ月

今なら30日間無料

Amazonプライムビデオを5年間利用して気付いた20個のメリット、デメリット【人気の理由は?】Amazonプライムビデオを5年間利用して気付いた20個のメリット、デメリット

4位:dTV

低価格で配信作品も多い!コスパで選ぶならこれ!

dTVってどんなサービス?

月額料金 540円
作品数 120,000作品以上
無料お試し期間 31日間
おすすめ度

こんな人におすすめ
とにかく安く動画を見たい、価格を抑えたい人におすすめ。

dTVはドコモが運営する動画配信サービスで、低価格で豊富なコンテンツ量が武器のサービスです。

PPVという別途課金してレンタルする作品が多いので注意が必要ですが、レンタルありきで考えるとトップレベルの作品数です。

他の動画配信サービスにはなくても、dTVなら見つかった!という動画もよくあります。

映画やドラマなど以外にも音楽のライブ映像や韓流作品なども多く配信していて、他社との差別化を図っています。

国内のサービスなので、不明点や不具合があったときは気軽に問い合わせができるのも嬉しいですね。

安い月額料金でサービスを使い、たまにレンタルするという使い方が一番おすすめです。

dTVのポイント
  • 月額料金が540円と安い
  • 配信作品数が業界トップクラスで多い
  • ライブ映像や韓流作品はここでしか見れないものも多い
  • ドコモ携帯利用者以外も契約できる

今なら31日間無料

【これを読めば全部分かる】dTV(ディーティービー)のメリット・デメリットから会員登録方法まで【2019年最新版】【これを読めば全部分かる】dTV(ディーティービー)のメリット・デメリットから会員登録方法まで【2019年最新版】月額料金が安いおすすめの動画配信サービスを比較【格安で映画視聴】月額料金が安い動画配信サービスを比較しておすすめを紹介します

5位:Netflix

自分に合わせてプランを選べる!海外大手サービス!

ネットフリックストップページ

月額料金 864円/1,296円/1,944円(プランによる)
作品数 非公開
無料お試し期間 なし
おすすめ度

こんな人におすすめ
圧倒的なオリジナル作品数。普通の動画は見飽きた人におすすめ。

NetflixはHuluと同様、月額料金のみで全作品が見放題になる分かりやすい動画配信サービスです。

料金プランは3つあり、プランによって画質と同時視聴数が変わります。筆者のおすすめは真ん中のスタンダードプランです。

Netflixを語る上で外せないのが、オリジナル作品のクオリティと充実度。

映画並みの予算をかけて制作されていて、ジャンルも幅広いです。他社ではあり得ない充実度と言えます。

オリジナル作品以外でも、海外映画はNetflixが強いです。競合他社のHuluと比較しても上回っています。

また世界中で利用されているサービスなので、視聴言語が豊富ということも忘れてはいけません。

作品によっては英語、日本語に加えて中国語、ドイツ語などにも対応しており、語学勉強に最適です。

Netflixのポイント
  • 配信作品の全てが見放題
  • 洋画、オリジナル作品が強い
  • 視聴言語が豊富
  • 自分の予算に合わせて料金プランを選べる
これを読めば全部分かる。Netflixのメリット・デメリットを徹底解説【これを読めば全部分かる】Netflix(ネットフリックス)のメリット・デメリットから会員登録方法まで【2019年最新版】HuluとNetflixを比較【徹底比較】HuluとNetflix(ネットフリックス)はどっちがおすすめ?違いは?

6位:Paravi

国内バラエティ、ドラマを沢山見るならこれで決まり!

paravi(パラビ)公式サイト

月額料金 1,017円
(毎月300円分のチケット付与)
作品数 8,000作品以上
無料お試し期間 14日間
おすすめ度

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

こんな人におすすめ
ドラマやバラエティが大好き、録画が面倒な人におすすめ。

Paraviは国内のバラエティやドラマ、報道を中心に配信する動画配信サービスです。

TBS・テレビ東京の最新ドラマやバラエティなどの見逃し配信はParaviでしか見れない独占配信で、映画よりも普段のテレビ番組を見たいという人にはうってつけです。

録画をしなくても良い、ダウンロードしてどこでも見れるというのは楽ですよ。

300円分のチケットが毎月付与されるので、1ヵ月に1本は有料作品も追加料金なしで見られます。

バラエティ・ドラマなどのTV番組が好きな人にはParaviがおすすめです。

Paraviのポイント
  • ドラマやバラエティの配信数が多い
  • TBS・テレビ東京の番組の見逃し配信はここでしか見れない
  • 毎月300円分のチケットを追加料金なしで付与
  • 1アカウントを利用者ごとにプロフィール分けできる

今なら14日間無料

国内ドラマが見れる動画配信サービス【見逃し配信】無料で国内ドラマ見放題の動画配信サービスやサイトを紹介します

7位:FODプレミアム

貰えるポイント数が多すぎる!書籍にも使えてお得!

FODプレミアムトップページ

月額料金 888円(毎月1,300ポイント付与)
作品数 30,000作品以上
無料お試し期間 14日間
おすすめ度

こんな人におすすめ
ポイント利用で超お得。ポイントの使い道がある人におすすめ。

FODプレミアムはフジテレビが運営するサービスです。

名前の通りフジテレビ作品を配信しており、そのほとんどが独占配信です。

実は毎月1,300ポイントが貰える、雑誌も読み放題などと破格の特典があります。

ポイントの使い道は作品レンタル、書籍・漫画の購入に使用できますよ。

電子書籍をよく購入しているという人は間違いなくお得に使えるサービスです。

独占配信、雑誌読み放題と他社にはない独自の特徴があり、2つ目の動画配信サービスとしてもおすすめですよ。

FODプレミアムのポイント
  • 無料期間でも1,300円分のポイントが貰える
  • 漫画や書籍の品揃えが良い
  • 動画以外にも雑誌まで読み放題
  • 独占配信の動画が多く、ここでしか見れない

今なら14日間無料

【毎月1,300ポイント⁉】FODプレミアムとは?使ってみて分かったメリット・デメリットまとめ【毎月1,300ポイント】FODプレミアムとは?使ってみて分かったメリット・デメリットまとめHuluとFODプレミアムを比較【徹底比較】Hulu(フールー)とFODプレミアムはどっちがおすすめ?違い・強みは?

8位:dアニメストア

アニメの作品数業界一!アニメだけならどこに負けない!

dアニメストア公式サイト

月額料金 432円
作品数 2,900作品以上
無料お試し期間 31日間
おすすめ度

こんな人におすすめ
アニメしか見ない、他サービスじゃアニメが足りない人におすすめ。

dアニメストアはドコモが運営するアニメに特化した動画配信サービスです。

月額432円で月額約2,000円のU-NEXTよりもアニメ本数は多く、業界一です。

マイナー作品に加えて2.5次元舞台やラジオなど、マニアには嬉しい配信ラインナップですよ。

OPスキップ機能といったアニメ視聴者向けの機能があるのも評価できます。

ただアニメ関係の動画に限定して配信しているため、他の動画も見たい人にはあまりおすすめできません。

「アニメだけ見たい」、「今使ってるサービスにプラスで登録したい」という人におすすめです。

dアニメストアのポイント
  • アニメ本数が業界一の豊富さ
  • OPスキップ機能などアニメ視聴に特化した機能がある
  • 月額料金がワンコイン以下で安い
  • ドコモの携帯利用者以外も契約できる

今なら31日間無料

【比較】本家dアニメストアとAmazonのfor Prime Videoの違いは?どっちがいいの?

9位:auビデオパス

映画館や最新作品も見たいなら!映画好きに嬉しいサービス豊富!

auビデオパスの公式サイト

月額料金 607円(毎月540円分のポイント付与)
作品数 10,000作品以上
無料お試し期間 30日間
おすすめ度

こんな人におすすめ
新作を見たり、映画館に通ったり、映画が特に好きな人におすすめ。

auビデオパスはauが運営する動画配信サービスです。au携帯を利用していなくてもサービスを利用できます。

dTVと同じ携帯キャリア会社のサービスですが、膨大な作品数を誇るdTVとは異なり、auビデオパスは新作映画に焦点を当てています。

具体的にはこんな感じです。

  • 毎月貰える540コインで新作映画を視聴できる
  • 映画館のチケットがいつでも割引(最大700円割引)

動画配信サービスの見放題作品は旧作が中心なので、新作も楽しめるのは嬉しいですね。

特典名 auマンデイ auシネマ割
対象映画館 TOHOシネマズ全劇場 ユナイテッドシネマ
シネプレックス
適用日時 月曜(祝日含む) 毎日(土日祝含む)
金額
大人 1,800円→1,400円 1,800円→1,100円
大学、高校生 1,500円→1,300円 1,500円→1,100円
高校生以下 1,000円→900円 1,000円→900円

映画館によく行く人や新作をレンタルしている人はかなりお得に利用できます。

auビデオパスのポイント
  • au携帯利用者以外も契約できる
  • 毎月540円分のポイントが貰える
  • 新作映画がポイントでレンタルできる
  • 映画館のチケットがいつでも割引

今なら30日間無料


10位:TSUTAYA TV

毎月付与の1,080ポイントが魅力!安心のレンタル大手!

TSUTAYA TVトップぺージ

月額料金 933円
作品数 10,000
無料お試し期間 30日間
おすすめ度

こんな人におすすめ
レンタルとのセットプランがお得。レンタルもしたい人におすすめ。

もはや説明不要の大手レンタルショップTSUTAYAが提供する動画配信サービスです。

TSUTAYAのサービスには2種類あるので、注意してください。

  • 動画見放題のTSUTAYA TV
  • レンタルし放題のTSUTAYA DISCAS

この2つはセット割引もあり、月額2,417円でレンタルし放題+動画見放題になります。

セットで加入した場合は、新作はレンタル、旧作は見放題と使い分けも可能です。

TSUTAYA TV単体の加入でも毎月1,080ポイントが付与され、新作のレンタルに利用できますよ。

国内かつ身近な会社なのでトラブルがあったときも安心感のあるサービスです。

TSUTAYATVのポイント
  • 無料期間でも1,080円分のポイントが貰える
  • 新作映画を他社に先駆けて配信
  • 安心できる身近なレンタル大手会社

今なら30日間無料

11位:DAZN

スポーツの見逃し・ライブ配信が豊富!スポーツ好きなら一択!

DAZN(ダゾーン)公式サイト

月額料金 1,890円
作品数 年間10,000試合
無料お試し期間 1ヵ月間
おすすめ度

こんな人におすすめ
ライブ配信が手軽。いつでもどこでもスポーツ配信が見たい人におすすめ。

DAZNはスポーツのライブ配信や見逃し配信を視聴できる動画配信サービスです。

サッカー、野球、バスケットボール、総合格闘技など幅広いスポーツの動画を視聴できます。

スマホ端末からいつでもどこでもチームを応援できるのは、ファンには嬉しいポイントです。

DAZN以外でスポーツを配信しているサービスはほぼないので、スポーツが見たい!という人はDAZNで決まりです。

ただスポーツ動画以外は配信されていないので、映画やドラマなどを見たい場合は、別で契約することをおすすめします。

DAZNのポイント
  • スポーツのライブ配信や見逃し配信が見れる
  • 幅広い競技が配信されている
  • スポーツ関係の動画以外は配信されていない

今なら1ヵ月間無料

【タイプ別】おすすめの動画配信サービスランキング

重視したいポイントでサービスを選ぶ

一覧表を見るだけじゃ決められなかった・・・

そんな人向けに各項目ごとに比較して、おすすめサービスを紹介します。

以下の項目を比較して紹介していきますよ。

項目ごとのおすすめサービスを一気見したいという方は下の結論を開いてみてください。

比較項目
おすすめサービス
月額料金
~500円
Amazonプライムビデオ
500~1,000円 Hulu
1,000~2,000円 U-NEXT
作品ジャンル
海外ドラマ Hulu
海外映画 Netflix
国内ドラマ Paravi,Hulu,FOD
国内映画 U-NEXT,dTV
新作映画 U-NEXT
アニメ dアニメストア
国内バラエティ Paravi,Hulu,FOD
韓流・華流 U-NEXT
スポーツ DAZN
オリジナル作品 Netflix
全体的に満遍なく U-NEXT
1週間の
使用頻度
~3時間
Amazonプライムビデオ
3~6時間 Hulu
7時間以上 U-NEXT
使用人数
1人 Hulu,dTV
複数人 U-NEXT
動画の視聴スタイル
実店舗でレンタル TSUTAYA TV
映画館に行く
U-NEXT,auビデオパス

比較項目をクリックすると、その項目まで飛びます。

注意
動画配信サービスはサービスごとに特徴があり、それぞれ一長一短です。全てが完璧というサービスはありません。自分がどの項目を重視するか、譲れない点はどこかを明確にした上でサービスを選ぶようにしましょう。

タイプ1:月額料金から選ぶ

人によって動画配信サービスに使っても良い月額料金は様々です。

月額料金を3つの価格帯に大別して、おすすめサービスをまとめました。

  • ~月額500円:Amazonプライムビデオ
  • 月額500円~1,000円:Hulu
  • 月額1,000円~2,000円:U-NEXT

理由も含めて一つずつ詳しく説明していきます。


月額500円未満ならAmazonプライムビデオ

月額500円未満でサービスを利用したい場合は、Amazonプライムビデオがおすすめです。

よく作品数が少ないと言われていますが、月ワンコイン以下で利用できるにしては上出来すぎる内容です。

おまけにその他のプライム特典も非常に魅力的です。

プライム会員の主な特典
  • Amazon配送料が無料
  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • Kindleオーナーライブラリー
  • Kindle端末ユーザーは、毎月一冊無料
  • タイムセールに30分早く参加
  • Amazonパントリー
  • Amazon端末が安く手に入る
  • prime videoで映画もTV番組も見放題
  • prime musicで100万曲以上が聴き放題
  • prime readingで対象の本・漫画・雑誌が読み放題
  • Amazon Photosで写真を容量無制限に保存

気軽に動画配信サービスを利用できるので、初めてのサービスを探している人はAmazonプライムビデオがおすすめです。

Amazonプライムビデオの作品数で満足できないと感じたら解約して別のサービスを探せば良いので、月額500円未満で探している人はとりあえずAmazonプライムビデオに登録してみましょう。

今なら30日間無料


月額500円〜1,000円ならHulu

月額料金を1,000円以下に収めたい人にはHuluがおすすめです。

Huluは全体的にバランスが取れていて、中間の価格帯の中では非常に満足度の高いサービスです。

海外のサービスで国内作品は少ないと思いがちですが、国内作品もきちんと配信されています。日テレと共同運営しているので日テレ系列の作品に関しては他社よりも圧倒的に豊富です。

また月額料金のみで全作品が見放題であり、それ以上の金額は一切かからないというシンプルな料金体系も人気の一つです。特にお子さんのいる家庭では安心してサービスを使用することができますよ。

今なら14日間無料


月額1,000円〜2,000円ならU-NEXT

月額2,000円以下で探すならU-NEXTがおすすめです。

動画配信サービスの中では高めの料金設定ですが、満足度は1番高いと感じます。

月額2,000円とは言えど、1,200円分は毎月ポイントが貰えますし、作品数や画質、サービスの質までU-NEXTは高レベルです。他サービスの良いとこ取りと言えるほど、全体的に成績が良い優等生タイプのサービスです。

月額料金はいくらでも構わないから満足度が高いサービスが良い!という人はU-NEXTに登録しておけば間違いないでしょう。高いには高いなりの理由があります。

今なら31日間無料


タイプ2:配信作品ジャンルから選ぶ

動画配信サービスによって力を入れているジャンルは異なります。

各動画ジャンルと作品数の多いサービスはこんな感じです。

  • 海外ドラマ:Hulu
  • 海外映画:Netflix
  • 国内ドラマ:Paravi、Hulu、FOD
  • 国内映画:U-NEXT、dTV
  • 新作映画:U-NEXT
  • アニメ:dアニメストア
  • 国内バラエティ:Paravi、Hulu、FOD
  • 韓流・華流:U-NEXT
  • スポーツ:DAZN
  • オリジナル作品:Netflix
  • 全体的に満遍なく:U-NEXT

理由も含めて一つずつ詳しく説明していきます。


海外ドラマをよく視聴するならHulu

海外作品の中でもドラマをよく視聴する人には断然Huluがおすすめです。

Huluはアメリカに本拠地を置く動画配信サービスであり、海外ドラマには特に力を入れています。

作品が多すぎて何を見ればいいか迷う…という人のために様々な特集が組まれていて、海外ドラマに詳しくないという人でも簡単に人気の動画を探せるのもポイント。

同じアメリカ発の競合であるNetflixよりも断然Huluの方が海外ドラマの充実度は高いので、海外ドラマでサービスを探している人はHuluに登録しておけば後悔することはないと思います。

今なら14日間無料


海外映画をよく視聴するならNetflix

海外映画をよく視聴する人にはNetflixがおすすめです。

海外作品と聞くとHuluかNetflixがよく話題に上がりますが、Huluは海外ドラマは多いものの海外映画は案外多くありません。逆にNetflixは海外ドラマはHuluに劣りますが、映画の取り揃えは充実しています。

またオリジナル作品では海外映画のセカンドストーリーやドラマ版など、海外映画好きに嬉しい作品が豊富にあります。クオリティも映画と大差ないため、オリジナル作品を目的で登録する人も少なくありません。

海外ドラマも見る場合はバランスの良いHuluがおすすめですが、海外映画だけ沢山見たいという人にはNetflixがおすすめです。


国内ドラマをよく視聴するならParaviかHuluかFODプレミアム

国内作品の中でもドラマをよく視聴する人にはParaviかHuluかFODプレミアムのどれかがおすすめです。

3つも紹介されても迷ってしまう!という人も大丈夫です。下記の中から自分がどれを重視するかで選びましょう。

  • Paravi:色々なドラマを満遍なく、広く浅く視聴したい
  • Hulu:日テレ系列のドラマを重視したい
  • FODプレミアム:フジテレビ系列のドラマを重視したい

Paraviは満遍なく色々なドラマを視聴できますが、日テレ系列ではHuluに、フジテレビ系列ではFODプレミアムには敵いません。またFODプレミアムはフジテレビの公式サービスであるため、フジ系列のドラマしか視聴できませんが、Huluは日テレ系列以外のドラマも配信されています。

個人的には「ドラマは重視したいけど、ドラマ以外も視聴したい!」というのであれば、Huluに登録するのが無難な選択だと思います。

今なら14日間無料

今なら14日間無料

今なら14日間無料


国内映画をよく視聴するならU-NEXTかdTV

国内映画をよく視聴する人は、国内サービスであるU-NEXTかdTVがおすすめです。

この2つのどちらにするかは、基本的には月額料金で決めると良いでしょう。2つのサービスの月額料金はこんな感じ。

  • U-NEXT:月額1,990円(毎月付与の1,200円分ポイントを含む)
  • dTV:月額500円

自分の視聴スタイルや使用頻度などを加味してどちらかを選びましょう。

ただしdTVは新作映画が少ないので、新作や話題作をイメージしている人はU-NEXTにしておくのが無難だと思います。

どちらにせよ、国内映画をよく視聴する人はU-NEXTかdTVを選んでおけば間違いありません。

今なら31日間無料

今なら31日間無料


新作映画をよく視聴するならU-NEXT

話題の新作映画が見たい!という人はU-NEXTがおすすめです。

見放題が中心の動画配信サービスは、基本的に新作は「配信しない」か「配信が遅い」です。

そんな中、U-NEXTは他社に先駆けて新作を配信します。作品によってはDVDのレンタルよりも早いこともあるくらいです。

ただし新作の大半はレンタル作品なので、毎月貰えるポイントを利用することになります。(毎月1200円分も配布されるので十分ですよ。)

「それなら実店舗で借りればいいじゃん」と思う人もいるかもしれませんが、家でも外出先でも見たいと思った瞬間にいつでも見れて返却も必要ない快適さは他には代えがたいものです。

最近話題になっていた新作映画を見たい人はU-NEXTで決まりです。

今なら31日間無料


アニメをよく視聴するならdアニメストア

アニメが見たい!という人はdアニメストア一択です。

dアニメストアとは、その名前の通りアニメに特化したサービスでアニメだけならどこのサービスにも負けない充実度です。アニメの種類の多さはもちろんのこと、dアニメストア限定で配信されているアニメの少なくありません。

ただ、「アニメ以外も見たい」という人は、国内作品の充実度が高いU-NEXTかdTVを選んでおくのが無難です。

どちらを選ぶ方が良いのかは1つ戻った「国内映画をよく視聴する」の中に書いてありますので参考にしてください。

今なら31日間無料


国内バラエティ番組をよく視聴するならParaviかHuluかFODプレミアム

バラエティ番組をよく視聴するという人にはParaviかHuluかFODプレミアムのどれかがおすすめです。

基本的には「国内ドラマをよく視聴する」と選び方は同じです。念のため再掲しておくので、選ぶ参考にしてください。

  • Paravi:色々なバラエティ番組を満遍なく、広く浅く視聴したい
  • Hulu:日テレ系列のバラエティ番組を重視したい
  • FODプレミアム:フジテレビ系列のバラエティ番組を重視したい

今なら14日間無料

今なら14日間無料

今なら14日間無料


韓流、華流作品をよく視聴するならU-NEXT

韓流、華流を見たい人はU-NEXTで決まりです。

U-NEXTは膨大なコンテンツ量が魅力の1つで、韓流、華流作品もしっかり揃えています。

次点でdTVがおすすめですが、dTVはPPVという課金しないと見れない作品が多く、ラインナップもU-NEXTに劣るように感じます。

韓流、華流はほとんど配信されていないサービスも少なくないので、重視したい!という人はU-NEXTに登録しましょう。

今なら31日間無料


スポーツ作品をよく視聴するならDAZN

スポーツ中継や見逃し配信を見たい人はDAZN一択です。

スポーツ専門の動画配信サービスなので、他社を寄せ付けない充実度です。

スポーツ作品で探している人はDAZNになければ、他のどのサービスでも見れないといっても過言ではありません。

スポーツ作品が見たいなら迷う必要はありません、DAZNに登録しましょう。

今なら1ヵ月間無料


色々な作品を満遍なく視聴するならU-NEXTかdTV

幅広いジャンルをオールマイティに見れるサービスはU-NEXTかdTVです。

どちらも総作品数が120,000作品以上という動画配信サービスの中ではトップの作品数です。

両社とも色々な作品が配信されていますが、以下のジャンルは豊富さがはっきり分かれるジャンルです。

  • dTV :音楽、ライブ映像
  • U-NEXT:新作映画、アダルト

「どちらかと言うと、こっちの方が自分に合っているかな」という方を選ぶと良いでしょう。

特にこれ!という決まったジャンルばかり見るという人でなければ、U-NEXTかdTVを選んでおけば間違いありません。

今なら31日間無料

今なら31日間無料


オリジナル作品をよく視聴するならNetflix

まだ見たことのないオリジナル作品を視聴するならNetflixが最も豊富かつクオリティも高くおすすめです。

1作品に1億以上使ってる作品もあり、普通に映画として作品化できるレベルのクオリティです。

ただ日本の作品に限ればそれほど多いというわけでもないので、国内作品を見たい人は他のサービスも検討してみましょう。

公式サイトに行けばどんなオリジナル作品が配信されているか確認できるので、色々見てみましょう。


タイプ3:使用頻度から選ぶ

あなたはサービスを1週間に何時間くらい利用しますか?

1週間の使用頻度ごとのおすすめサービスを以下のようにまとめました。

  • 3時間以内:Amazonプライムビデオ
  • 3~6時間以内:Hulu
  • 7時間以上:U-NEXT

理由も含めて一つずつ詳しく説明していきます。


1週間に3時間以内の使用ならAmazonプライムビデオ

具体的には以下のような方にAmazonプライムビデオがおすすめです。

  • 友達と遊ぶ時だけ動画を見る
  • 週に1回だけ動画を見る
  • ライトユーザー

なぜおすすめなの?その理由はこんな感じです。

  • あまり動画を見ないライトユーザーには十分なコンテンツ量
  • 月額料金が安いので、あまり使わなくても元が取れる
  • プライム特典で音楽や読書など、動画以外の楽しみ方もできる

毎日使うには少し物足りないコンテンツ量ですが、ライトユーザーなら見る作品は尽きません。

動画以外にも様々なプライム特典が利用できるのもあまり動画を見ない人にとっては嬉しいポイントですね。

  • Amazon配送料が無料
  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • Kindleオーナーライブラリー
  • Kindle端末ユーザーは、毎月一冊無料
  • タイムセールに30分早く参加
  • Amazonパントリー
  • Amazon端末が安く手に入る
  • prime videoで映画もTV番組も見放題
  • prime musicで100万曲以上が聴き放題
  • prime readingで対象の本・漫画・雑誌が読み放題
  • Amazon Photosで写真を容量無制限に保存

1週間に3時間以内の使用でも、いつでも動画が視聴できる気軽さや特典の多さを考えると十分登録する価値があります。

使用頻度が低そうな方は、とりあえずAmazonプライムビデオから初めてみてはいかがでしょうか。

今なら30日間無料


1週間に3時間〜6時間の使用ならHulu

具体的には以下のような方にHuluがおすすめです。

  • 週末だけ映画を数本見る
  • 食事中だけ動画を見る
  • ヘビーユーザーほどではない

そしておすすめな理由はこんな感じです。

  • ドラマ、アニメ、映画など幅広いジャンルを楽しめる
  • 平均的な月額料金で、十分元が取れる
  • 機能面も充実していて、バランスが良い

動画配信サービスの先駆けとも言えるHuluは、操作性、配信コンテンツなど、無難で分かりやすく動画配信サービス初心者にも使いやすいです。

海外作品が多いというイメージがありますが、日テレ傘下のため日テレドラマの見逃し配信やオリジナル作品なども豊富です。

またユーザーに優しいサービスを心掛けているので、サポートの対応も良く、おすすめの動画特集なども非常に参考になります。

1週間に3〜6時間使用する人には十分元が取れる1,000円前後のサービスがおすすめで、その価格帯の中ではHuluが最もおすすめです。

今なら14日間無料


1週間に7時間以上の使用ならU-NEXT

具体的には以下のような方にU-NEXTがおすすめです。

  • 毎日何かしらの動画を見る
  • 休みの日は家にこもって動画三昧
  • ヘビーユーザー

そしておすすめな理由はこんな感じです。

  • 業界トップレベルの作品数で見たい作品が尽きない
  • ヘビーユーザーなら余裕で元が取れる
  • 視聴機能に抜けがなく、毎日使ってもストレスがない
  • 雑誌の読み放題や漫画のレンタルなど動画以外の楽しみ方も

しっかり動画配信サービスを使用する予定の人は、サービスやコンテンツ量、画質などあらゆる方面で優れているU-NEXTがおすすめです。

月額料金だけ見ると1,990円と割高に感じますが、実質負担額は下記のようにもっと安くなります。

  • 毎月1,200円分のポイントが貰える
  • 複数人でサブアカウントを分けて使用できる

例えば毎月1,200ポイント全て消費して4人で使えば、1人当たり実質200円以下です。

ポイントは幅広い使い道があり、消費できなくて困ることは少ないでしょう。

  • 電子書籍の購入
  • 映画のレンタル
  • 映画館のチケットの購入・割引

1週間に7時間以上使用する人場合は、毎日使用しても見たい動画がなくならず、それだけ見れば十分元が取れるU-NEXTがおすすめです。

今なら31日間無料


タイプ4:使用人数から選ぶ

あなたは何人でサービスを利用しますか?

本項では、使用人数ごとのおすすめサービスをまとめました。

  • 1人:HuluかdTV
  • 複数人:U-NEXT

理由も含めて一つずつ詳しく説明していきます。


1人で利用するならHuluかdTV

動画配信サービスを複数人で使う予定のない人はHuluかdTVがおすすめです。

この2つのサービスのどちらが自分に合っているかは、基本的にはこんな感じで決めて大丈夫です。

  • 国内作品をよく見る→dTV
  • 海外作品をよく見る→hulu

dTVとHuluの最大のデメリットは複数人で視聴できないという点です。しかし1人で利用する場合は全く関係なく、他のデメリットもそれほど気になるものはありません。

1人でサービスを利用する場合は、HuluかdTVを選んでおけば間違いありません。

今なら14日間無料

今なら31日間無料


複数人で利用するならU-NEXT

家族や友人、恋人とシェアして利用することを考えているなら、U-NEXTが断トツでおすすめです。

月額料金が1,990円と高めの料金設定ですが、以下の理由から実質負担額はもっと低いです。

  • 1つの契約で4つまでアカウントを作成できる
  • 毎月付与の1,200ポイント

これらを加味すると1人当たりの実質負担額は200円程度まで軽減できます。

またアカウントごとに視聴制限をかけることができるので、お子さんのいる家族で使用する場合はこの機能を重宝します。

そしてなによりU-NEXTは、月額料金に見合った他社の良いとこ取りの非常に良質なサービスを提供しています。動画の作品数、画質、音質、操作性など、どれをとっても超一流です。

複数人でシェアして利用する場合は、月額料金はあまり気にならないのでU-NEXTに登録しておくことを推奨します。

今なら31日間無料


タイプ5:動画の視聴スタイルから選ぶ(人によってはお得)

ただ「動画を見る」と言っても、いつも見放題サービスを使うとは限りません。

以下のような方におすすめのサービスをまとめました。

  • 実店舗でレンタルもする:TSUTAYA TV
  • よく映画館に行く:U-NEXTかauビデオパス

レンタルもする

動画配信サービスに登録した後も実店舗でレンタルをしている場合は、TSUTAYA TVにすると良いです。

以下の2つをセット割で登録すれば月額2,417円でレンタルし放題+動画見放題になります。

  • 動画見放題のTSUTAYA TV
  • レンタルし放題のTSUTAYA DISCAS

見放題は新作が少ない、高いといったデメリットがありますが、そこをレンタルでまかなえます。

逆にレンタルに行くのがめんどくさいという時は、見放題で家から出ずに動画が見れます。

動画配信サービスの中では高額のプランになってしまうので、使用頻度が高い方が推奨です。

自分がレンタルするか分からない!という人は無料トライアル中に必要か判断しましょう。

今なら30日間無料


よく映画館に行く

家で見るのも好きだけど、映画館も好きという人はチケット割引特典があるサービスを選びましょう。

具体的には以下の2つです。

  • U-NEXT:毎月付与のポイントで割引
  • auビデオパス:特典で365日いつでも割引

ちなみにauビデオパスの割引はチケット3枚まで適用できるので、家族や友人分も安くなります。

映画館に行く頻度でどちらのサービスが合っているか判断しましょう。

今なら30日間無料

今なら31日間無料

比較するときに注目したいポイント

比較を見るときに注目する4つのポイント

一覧表を見てもどこをチェックすればいいか分からない・・・

比較を見るときには、下記ポイントに着目しましょう。

項目を押すと、その部分まで飛びます。

一つずつ詳しく見ていきましょう。

比較が早く見たい!という人はこちらからどうぞ。

動画配信サービス比較へ飛ぶ


ポイント1:見たい作品・ジャンルは配信されているか

登録前に、どんな動画が配信されているか理解しておくことは重要です。
登録してから「何も見る動画ない!」では、勿体ないです。

公式サイトから確認できるので、目を通しておきましょう。

各サービス名を押すと公式サイトが開きます

無料トライアルを活用して、見たい動画をお気に入りして可視化するのも有効な手段です。

本記事でも、ジャンルごとの作品数を後ほど比較していきます。


ポイント2:月額料金は高すぎないか

そもそも月額の料金が高すぎて、生活を圧迫してしまっては元も子もありません。
自分の収入に対して、余裕で払える金額かを確認しておきましょう。

また、無料トライアル中に価格と見合うサービス内容かどうかを吟味する必要があります。


ポイント3:複数人で使うなら、同時視聴はできるか

家族などで使う場合、同時視聴は必須です。
必ず同時視聴ができるサービスを選びましょう。

理想的なのは下記のようになっていることです。

使用人数 > 同時視聴数

名前の通り、同時に複数の動画を見ることです。
同時視聴数が1となっているサービスは、1人が動画を見ている間、他の端末からは視聴できません。

ポイント4:外出先で見るなら、ダウンロードは可能か

オフラインで動画を見るなら、ダウンロード機能は欠かせません。
必ずダウンロード可のサービスを選びましょう。

スマホを使って動画を見る人は特にチェックしておきたいポイントですね。

ダウンロード機能とは端末に動画をダウンロードする機能ですね。

メリット・デメリットは下記の通りです。

メリット
  • 圏外や機内モードでも動画が視聴できる。
  • データ通信量の節約になる。
デメリット
  • ダウンロードに時間がかかる。
  • 端末のストレージ容量を消費する。

【後悔しないために】登録前に知っておきたいこと

動画配信サービスの仕組みが分からないまま登録して、お金を無駄にした!

このような状態にならないように、登録前に最低限の知識は付けておくのが賢明です。

できるだけ簡潔に、必要な知識だけをザっとまとめました。

登録前に知りたい概要

  • 動画配信サービスとは?
  • メリットデメリット
  • 登録時の注意点
  • 動画の視聴環境
  • よくある質問

クリックすると、その部分に飛びます。


動画配信サービスとは?

そもそも動画配信サービスってなんだっけ?

詳しく知らないという人のために要点をまとめておきます。

動画配信サービスには大別して3種類あります。

  • 都度課金型
  • 定額見放題型
  • 広告型

主要な動画配信サービスを上記の3種類に分類するとこうなります。

1つずつメリット・デメリットも交えて解説していきます。


都度課金型

動画を見るその都度、作品をレンタル・購入するタイプです。

TSUTAYAなどのレンタル店みたいな感じで、1番身近だと思います。

主な都度課金型のサービス

  • dTV
  • Amazonプライムビデオ
  • U-NEXT

上記のサービスは後述の定額見放題型にも属しています。

メリットとデメリットはこんな感じです。

メリット
  • 基本的に見放題タイプより作品数が豊富
  • 最新作品も揃えている
  • 使用しない期間はお金がかからない
  • どこでも視聴できる
デメリット
  • 実店舗より楽な分、レンタル料が高め
  • 複数人で使うとお金の管理が面倒

レンタル料は実店舗に行かなくて良い分、実店舗と同等かそれ以上の料金設定にしてあります。

サービスや作品によって様々ですが、目安として下記くらいと考えてもらえれば。

レンタル料の目安

  • 映画:300~500円
  • アニメ:100~200円
  • ドラマ:100~300円
こんな人におすすめ
  • 見たい作品が決まっていて少ない
  • 見放題ほどは動画を見ない
  • 最新作品も見たい

定額見放題型

名前の通り、動画をどれだけ見ても定額以上は料金がかからないタイプです。

この記事で紹介しているサービスは全てこの定額見放題型です。

主な定額見放題型のサービス

  • Hulu
  • Netflix
  • dTV
  • Amazonプライムビデオ
  • U-NEXT

下3つは前述の都度課金型にも属しています。

メリット
  • 「ちょっと見てやめる「試し見」ができる
  • 長編ものでも見放題なら安い
  • 動画ごとの購入手続きがないから楽チン
  • 何をどれだけ見ても料金は一定
  • 複数人で使っても管理が楽
デメリット
  • 最新作品は少なめ
  • 使用しない期間もお金がかかる

都度課金と混同しているAmazonプライムなどは、見放題とレンタル作品が入り混じっているので、注意が必要です。

こんな人におすすめ
  • ドラマやアニメなどシリーズ物が見たい
  • 動画をたくさん見る
  • 毎回購入するのが面倒

広告型

動画の始め、終わり、途中に広告を挟むことで、無料で動画が見れるタイプです。

主な広告型のサービス

  • Youtube
  • ニコニコ動画
  • Tver
  • GYAO!
メリット
  • 無料で動画が視聴できる
  • 登録が不要で手軽
  • Youtuberなどのオリジナル作品が豊富
  • 作品の幅が広い
デメリット
  • 動画のラインナップは他のタイプに劣る
  • 動画によっては画質が悪い
  • ダウンロードなどの機能は使えない
  • 見逃し配信は期限が1週間
  • 突然配信終了・停止する
  • 動画の始め、終わり、途中に広告が入る

広告の長さはサービスによって様々ですが、10秒~1分ほどが一般的です。

こんな人におすすめ
  • 無料でサービスを利用し続けたい
  • 外では動画を見ない
  • Youtubeなどの特有の動画が好き

月額料金について

ここからは本記事で紹介している定額見放題型に絞って説明していきます。理由は他人に勧めるとしたら定額見放題型が一番おすすめだからです。

各サービスの料金相場は以下のような感じです。1,000円くらいが平均値です。

価格帯の見分け方

  • 〜500円  安い
  • 500円〜1,200円 普通
  • 1,200円〜 高い

主要なサービスをグラフにすると料金差が分かりやすいですね。

主要なサービスの月額料金グラフ

※Netflixは料金プランが3種類あります。

使用頻度や自分の生活スタイルから、無理のない価格帯を選びましょう。

月額料金が安いおすすめの動画配信サービスを比較【格安で映画視聴】月額料金が安い動画配信サービスを比較しておすすめを紹介します

支払い方法について

サービスによって異なりますが、利用できる支払い方法はこんな感じ。

支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャリア決済(au,softbank,docomo)
  • Paypal
  • プリペイドカード

詳細は各公式サイトで確認してください。

基本的にクレジットカードがあればどのサービスでも大丈夫です。

ないという人はキャリア決済があるサービスを選びましょう。


動画の視聴環境について

視聴環境にWi-Fiはありますか?

高画質の動画再生には膨大なデータ通信量が必要なので、Wi-fi環境はほぼ必須です。

Wi-Fi環境が整っていないという方はカシモWIMAXがおすすめです。
カシモWimaxとは簡単に言うと家でも外でもWi-Fiが使えるポケット端末です。

以下のような利点がありますよ。

  • 通信費が安い
  • 家でも外でも使用可能
  • 通信速度が速い
  • 設置が簡単
カシモWiMAX

登録時の注意点

失敗しないために、知っておきたい注意点は以下の2点です。

  • 無料トライアルが終了すると有料会員へ自動移行
  • 支払い方法によっては、無料期間の適用外に

詳しく見ていきましょう。

無料トライアルが終了すると有料会員へ自動移行

無料→有料への切り替わりは自動で更新されます。

自分の無料期間はいつまでかしっかり確認しておきましょう。ログイン後のマイページ等から確認できますよ。

分かりやすく無料トライアルが10日の場合で考えます。

  1. 1月1日に登録
  2. 1月10日の23:59まで無料
  3. 1月11日の00:00に有料へ移行

この場合は、お金を払いたくなければ1月10日の23:59までに解約しましょう。


支払い方法によっては、無料期間の適用外に

HuluとFODプレミアムに登録する場合は、注意が必要です。

以下の支払い方法で新規登録すると、いきなり有料会員からのスタートです。避けるようにしましょう。

  • Hulu:Huluチケット
  • FODプレミアム:AmazonPay以外

ちなみにAmazonPayとは、Amazonアカウントに登録されている支払方法のことです。


よくある質問

登録前に疑問点は解消しておきましょう。

本記事では、必ず知っておきたい内容をまとめています。

  • 登録にクレジットカードは必要?
  • テレビで動画を視聴するには?
  • 無料トライアルが終わるとどうなる?
  • 本当に無料なの?
  • 学割やクーポンなどの割引は?

1つずつ詳しくみていきましょう。


登録にクレジットカードは必要?

サービスによって異なります。

クレジットカードが必要なサービスは各公式サイトで確認できます。

上記以外のサービスはキャリア決済やプリペイドカードでの支払いに対応しています。

クレジットカードを持っていない場合は、キャリア決済がおすすめです。


テレビで視聴するには?

以下のデバイスを使えばテレビで再生ができます。

  • スマートテレビ
  • テレビ用デバイス(FireTVなど)
  • ゲーム機

スマートテレビとは:インターネットに接続できるテレビです。スマートフォンのテレビ版みたいな感じです。

ゲーム機に関しては対応していないサービスも存在します。
詳細は各公式サイトをご覧ください。


無料トライアルが終わるとどうなる?

自動的に有料会員へ移行します。

無料期間が終わった瞬間(00:00時点)の登録情報をもとに請求がきます。

無料で利用したい場合は、トライアル終了日の前日くらいに辞めるのが良いでしょう。


本当に無料なの?

無料トライアルが終了するまでに解約すれば本当に無料です。

ただ有料のレンタル作品を見ると料金が発生するので、動画を探すときは見放題かどうかに注意してください。

ただしHuluとNetflixであれば見放題作品しかないので、気にしなくてもOKです。

HuluとNetflixを比較【徹底比較】HuluとNetflix(ネットフリックス)はどっちがおすすめ?違いは?

学割やクーポンなどの割引は?

学割はありますが、クーポンはありません。

登録キャンペーンであれば、U-NEXTがよく実施しています。
例えば映画館のチケットが無料キャンペーンなどです。

学割ならAmazonプライムビデオです。

年会費2,450円(税込)または月会費250円(税込)円で無料トライアルはなんと6か月間。利用できる内容も普通のプライム会員と大差ありません。

学生ならAmazonプライムビデオ一択です。

もっとサービスが楽しむために

動画配信サービスに登録するなら、最大限に活用したくありませんか?

一緒に購入しておくと何倍も楽しめるおすすめ商品を紹介します。


まとめ

あなたにおすすめの動画配信サービスは?

最後に各サービスがどんな人におすすめかを再度整理しておきます。

スクロールできるかも

サービス名 こんな人に
おすすめ
月額料金 無料期間 公式サイト
u-next 作品数、画質、機能
全てを重視したい人におすすめ。
1,990円 31日間

hulu 動画配信サービス初心者におすすめ。
コンテンツ、機能、金額、全てのバランス型。
933円 14日間

netflix オリジナル作品を重視する、語学の勉強をしたい人
おすすめ。世界中で利用される大手サービス。
800円
1,200円
1,800円
なし

amazonプライムビデオ 使用の少ないライトユーザーにおすすめ。
多様なPrime特典が魅力的。
408円 30日間

dtv とにかく低価格で楽しみたい人におすすめ。
幅広いコンテンツがたったの540円。
500円 31日間

auビデオパス 新作を見たり、映画館に通ったり、映画が特に好きな人
おすすめ。実はお得な隠れ良質サービス。
562円 30日間

fodプレミアム 2つ目のサービスを探している人におすすめ。
毎月1,300ポイントの超高還元がお得。
888円 14日間

tsutayaTV 見放題だけじゃなくレンタルもしたい人
おすすめ。レンタルとのセットプランがお得。
933円 30日間

paravi ドラマやバラエティが大好き、録画が面倒な人におすすめ。
何も考えずに流しておく普段使いに最適。
1,017円 14日間

dアニメストア アニメしか見ない、他サービスじゃアニメが足りない人
おすすめ。アニメ配信本数、業界一。
400円 31日間

dazn いつでもどこでもスポーツ配信が見たい人におすすめ。
ライブ配信が手軽かつ豊富。
1750円 1ヵ月間

サービス名を押すと、本記事内の詳細説明に飛びます。

少しでも気になったサービスは見つかりましたか?

気になるサービスが見つかったら無料トライアル

登録前にそこまで悩みこむ必要はありません。

どのサービスも無料トライアルがあるので、利用してみましょう。

なんとなく自分に合いそうだな → 無料トライアル →合わなかったら即解約

これを繰り返せば、絶対にあなたに合ったサービスが見つかります。

本記事が少しでも、あなたが動画配信サービスを探す手助けになれば本当に嬉しいです。