動画サービスおすすめ11社を徹底比較

【4K対応】高画質の動画配信サービス(VOD)を比較・ランキング

【4K対応】高画質の動画配信サービス(VOD)を比較・ランキング

  • 画質って、サービスごとにどれくらい違うの?
  • 高画質のサービスの中でも特におすすめは?
  • テレビで見るなら、どれくらいの画質が必要なの?

最高画質はサービスによって様々で、DVDレベルのものからブルーレイ以上のフルHDや4K作品が豊富なサービスもあります。

ボク
ボク

せっかく迫力のある映画や映像が美しいアニメを見るなら高画質で見たいよね

そこで本記事では大画面の視聴に最適な高画質の動画配信サービスについてまとめていきます。

「画質の概要やどれくらい必要か」も書いているので、「SD、フルHDってなに?」という人もぜひ参考にしてみてください。

MEMO
スマホ視聴が中心であれば画質はあまり拘らなくてOKです。どのサービスもほぼ同等です。「ダウンロードが可能な動画配信サービス比較」から選んだほうが満足できるでしょう。
要点まとめ:選ぶべきおすすめサービス

サービス名はおすすめ順に記載しています。どのサービスも無料期間があり、期間内に解約すれば料金はかかりません。

【4K対応も】主要な動画配信サービスの画質を徹底比較

最高画質

まずは主要な動画配信サービスの最高画質を一気に比較していきます。

「HD、フルHDって書かれてもどれくらい綺麗か分からない・・・」という人は下記を参考にしてみてください。記事の後半ではさらに詳しく書いています。

参考
SD画質はDVD、フルHD画質はブルーレイに相当します。テレビで見るなら最低でもHD画質、できればフルHD画質以上がおすすめです。
サービス名 最高画質
U-NEXT フルHD/4K(一部のみ)
Netflix ベーシックプラン:SD
スタンダードプラン:HD
プレミアムプラン:HD/4K
Amazonプライムビデオ HD/4K(一部のみ)
Hulu フルHD
dTV HD/4K(一部のみ)
FODプレミアム HD
Paravi HD
TSUTAYA TV HD
dアニメストア HD
TELASA(auビデオパス) HD
DAZN フルHD


表を見るときに注意したいのが、4K対応の動画配信サービスであっても、4K対応しているのは一部の人気動画だけということ。

全ての動画が4Kで配信されているサービスはないので覚えておきましょう。


無料体験で画質を確認しておこう

本記事で挙げている動画配信サービスは、NETFLIX以外全て無料体験期間があります。

必ず無料期間中に、テレビやPCなどで動画を視聴して満足できるレベルか確認しておきましょう。

クマ
クマ

料金を払ってからがっかり画質だと後悔するからな

どのサービスでも簡単に登録が可能で、無料期間中でも解約ができます。

もちろん期間内に解約すれば、料金はかからないので安心してください。

高画質のおすすめ動画配信サービスをランキングで紹介

動画配信サービスランキング

画質だけ見ても分からないこともあるので、画質以外も総合的におすすめのサービスをランキング形式で紹介していきます。

全て筆者が実際に利用したものを取り上げているので、迷ってしまう人はぜひ参考にしてみてください。


1位:U-NEXT(フルHD/4K)

U-NEXTトップページ
公式サイトU-NEXT
メリット・デメリット
  • 大画面テレビで見ても綺麗な画質
  • 新作・人気作も多く、配信も早い
  • 毎月貰えるポイントでレンタルや漫画購入も
  • サポートも充実しているので、困っても安心
  • 月額料金が高く、ライトユーザーには不向き

高画質のサービスの中でも最もオススメなのがU-NEXTです。

U-NEXTはフルHD・4Kの動画を基本としており、大画面テレビでも非常に綺麗な動画が楽しめます。

U-NEXTならシネマ品質で動画が見れる

さらに他社より優れているのが、「ドルビービジョン・オーディオ・アトモス」という配信方式。
何が違うか簡単に言うと「驚異的なリアルさ・映画館並みの音響・3次元的なサウンド」が体験できるようになります。

ボク
ボク

家でも映画館並みの環境で動画が楽しめるのが特徴だよ

もっと気にある人はこちらをタップして開くと詳しい説明が読めます。公式サイトでも紹介されています。

驚異的なリアルさで情景を感じられるような奥行きとディテールを表現するために、最大で1,000倍以上のコントラストを実現したドルビーが手掛ける独自のHDR規格です。

これまでテレビ等では見ることができなかった色が、現実世界の鮮やかさをとらえたなめらかな階調により、豊かなディテールの色合いで表現されます。

実際に映画館で使用されているものと同じサラウンドシステムであるドルビーオーディオで、驚くほど鮮明かつ豊かな、力強く深みのあるサウンドを提供します。

家族みんなで便利に使える

U-NEXTの1契約を複数アカウントで共有イメージ

さらに嬉しいのがアカウントを分けることができる機能。

例えば家族みんなで見るテレビ用のアカウント、スマホで見る個人用のアカウントなどで分けることができます。

ボク
ボク

アカウントを分けると視聴履歴やお気に入り動画などが区別できるよ

アカウントごとに視聴制限がかけられるので、小さいお子さんがいる家庭でも安心して使えます。

見放題作品数No.1、脅威の200,000本以上

U-NEXT作品数

また動画の視聴タイトルの数も非常に豊富で、あらゆるジャンルで動画配信サービストップクラスの配信数です。

さらに毎月もらえる1200ポイントで漫画の購入や映画館の割引を受けることも可能です。

ボク
ボク

見る作品に困ることがなくて、家では映画、外では漫画という楽しみ方もできるよ


月額料金の高さが気になりますが、圧倒的に充実した内容でポイントも貰えるのでコスパは非常に良いです。

まずは無料トライアルから試してみてはいかがでしょうか。

月額料金 1,990円
作品数 140,000作品
無料体験 31日間
ダウンロード

2位:Hulu(フルHD)

huluトップページ
公式サイトHulu
メリット・デメリット
  • ブルーレイ以上の高画質
  • 全ての作品が見放題だから分かりやすくストレスがない
  • 満遍なく幅広い作品があって誰でも楽しめる
  • 新作は少なく、配信作品は旧作が中心

次にオススメなのは世界中で利用されているサービス、Huluです。Huluではすべての動画をフルHD画質で楽しむことができます。

ボク
ボク

フルHD画質は大型テレビで見ても充分綺麗に動画を楽しめるよ

4Kに対応しているサービスもありますが、4Kは一部作品しか見れません。それを踏まえるとフルHD画質のHuluを選んでおくのが無難でしょう。

画質は拘りたいけど、U-NEXTだと少し高い・・・という人はHuluを選ぶのがベストだと思います。

レンタル作品なしで追加料金は一切不要

Huluは全て見放題

Huluは配信している全ての動画が見放題で分かりやすいのも特徴的です。

全てが見放題なので、間違えて有料作品に課金してしまう心配がなく、月額以上支払いたくない人にはおすすめです。

ボク
ボク

特にテレビからだと有料作品のレンタル操作が面倒で間違えやすいからね

幅広いジャンルがバランスよく配信されている

配信している作品も、1つのジャンルが強いというよりは全体的に満遍なく色々なジャンルの動画があります。

それに加えて日テレ作品とキッズ作品は他社にはないラインナップで差別化も図られています。

U-NEXTで高すぎるという人も安心の月額料金

月額料金も動画配信サービスの中では平均的なので、初めて利用する人の入門用としても最適です。

各動画配信サービスの月額料金を比較

Huluは作品数、機能性、サポートなど、様々な面でバランスの取れた満足度の高いサービスです。

とりあえず動画配信サービスってどんなものか分からないし、お試しから・・・という方はHuluから始めるのがおすすめです。

月額料金 933円
作品数 50,000作品
無料体験 14日間
ダウンロード

3位:Amazonプライムビデオ(HD/4K)

Amazonプライムビデオの公式サイト
公式サイトAmazonプライムビデオ
メリット・デメリット
  • 低価格で4Kまで視聴可能
  • 動画だけでなく、音楽や本も楽しめる(プライム特典)
  • FireTVを使えばテレビの視聴も快適
  • レンタルが多く、見放題作品は少なめ

3位は月額408円~(年会員の場合)で、4Kまで視聴できるAmazonプライムビデオです。

低価格で他の動画配信サービス以上の高画質が楽しめます。

ボク
ボク

動画配信サービスの中ではトップレベルで安いからコスト重視ならこれで決まりだよ

FireTVでテレビでの視聴が超便利

Fire TV Stick本体

ただ4Kが見れるだけでなく、AmazonのFire TV Stickを使えば簡単・便利にテレビで動画が視聴できます。

ネット環境とテレビと本体さえあれば、誰でもすぐテレビで視聴できるという気軽さです。

AmazonFireTVStickのセットアップ
ボク
ボク

ちなみにAmazonプライムビデオ以外の動画配信サービスでも使えるよ

動画だけじゃない、音楽・本まで楽しめる

Amazonプライムビデオオリジナル作品一覧

動画は「ドキュメンタル」や「バチェラージャパン」などAmazonでしか見れない話題のオリジナル作品が多数あります。

さらに注目したいのが、他のプライム会員特典のPrimeMusicやPrimeReadingで音楽や本まで楽しめる点。

この価格で複数の特典が利用できるのは、さすがはAmazonとしか言えません。

見放題はマイナー作品が多く、他社より少なめ

ただし注意しておきたい点として、見放題はマイナー作品が意外と多いです。また他社に比べると見放題数は若干劣っている印象です。

ボク
ボク

価格を考えるとしょうがないけど、動画メインで利用する人には物足りないかも

とはいえ、コスパの良いサービスであることは間違いありません。

無料トライアル中にお気に入り機能を使って「どれくらい見たい動画があるか」確認すると良いでしょう。

いきなり高額サービスを使うのが怖いという人はぜひAmazonプライムビデオから初めてみてください。

月額料金 408円
作品数 32,000作品
無料体験 30日間
ダウンロード

HD画質ってどれくらい綺麗?画質の違いを解説

確認
クマ
クマ

HD画質やSD画質ってあるけど、どれがどれくらい綺麗なんだ?

ここでは画質の違いから、視聴機器に応じた必要画質について説明していきます。

画質は以下のように規定されています。

SD <HD <フルHD <4K (UHD)

左のほうが低画質で、右に行くほど高画質になっていきます。

ボク
ボク

DVDはSD画質、ブルーレイはフルHD画質、地デジテレビがHD画質に相当するよ。目安にしてみてね

選ぶサービスはフルHD以上を選べば大画面のテレビで見ても細部まで綺麗に見えます。

4Kはブルーレイの4倍の高画質で細部まで繊細な表現が可能ですが、対応作品がまだ少ないので注意しましょう。フルHDでも十分綺麗です。

逆にSD画質のサービスを選ぶと画質が悪いと思ってしまうことが多いでしょう。

ちなみにスマホやタブレットでの視聴が中心であれば、HD画質以上あれば十分です。
僕は通信量を節約したいのでスマホでは常にSD画質で視聴してます。

補足:画質は変更可。スマホは低画質で通信量節約も

スマホで視聴する
クマ
クマ

スマホで動画見るときも4Kとかだと通信制限が怖い・・・

高画質で動画を見るときに心配なのが通信量です。

ボク
ボク

動画はかなり通信量を使用するから、Wi-fiがない環境では使用しにくいよね

しかし主要な動画配信サービスであれば、スマホアプリの画面から画質の切り替えができるので安心してください。

Hulu 画質変更の方法
例:Huluでの画質変更方法

例えばHuluであれば、視聴画面から画質の切り替えができて、使用目安の通信量も記載されていて分かりやすいです。

基本的にどのサービスでもできますが、変更方法等はサービスによって違うので無料体験で確認しておきましょう。

補足:どれだけ高画質でも通信環境が悪いと低画質に

通信環境の違い

どれだけ高画質な動画配信サービスに登録しても、通信環境が劣悪では意味がありません。

通信環境が悪いと様々な影響がある

ネット環境が悪いとサービス側は画質を落としてでも動画を再生しようとするため、低画質再生になり画質が悪くなってしまいます。

また視聴中に動画が止まったり、カクカクの映像になってしまったりします。

高画質と聞いていたのに、画質が悪かった!などの口コミが良くありますが、ネット環境が原因であることがほとんどです。

ボク
ボク

無料期間中に画質に問題があった場合は、ネット環境見直しも検討しよう

高画質であればあるほど動画自体のデータ量が大きくなるので、4Kで見たい人などは特に注意が必要です。

手軽に通信環境を見直すなら、カシモWi-fiがおすすめ

  • そもそも通信環境(Wi-fi)がない
  • 現在の通信環境が劣悪

上記に当てはまる方はポケットWi-fiを利用してみると良いでしょう。

ポケットWi-fiとは
工事料、設置の手間などの必要がないWi-Fi機器です。誰でも手軽かつ早急に高速Wi-fiが使えるようになります。

ポケットWi-fiの中でもおすすめなのが、カシモWIMAXです。

業界最安級で高速なネット環境がすぐに構築できます。気になる方は合わせてチェックしてみてください。

カシモWiMAX

まとめ|最低HD画質、推奨フルHD画質以上を基準に探そう

チケット

本記事では「高画質で見れるサービスとおすすめ」を紹介してきました。

最後にもう一度整理として、本記事の内容をまとめておくので気になる方はチェックしてみてください。

要点まとめ:選ぶべきおすすめサービス

サービス名はおすすめ順に記載しています。どのサービスも無料期間があり、期間内に解約すれば料金はかかりません。